トップページなや通り400周年イベント>400周年イベント『天文館なや通り400周年祭』


おかげさまで2015年で400周年を迎えました!
平成27年(2015年)7月8日(水:なやの日)~7月12日(日)
『天文館なや通り400周年祭』


元和元年(1615年)、48人の魚問屋が築いた納屋通りは、おかげさまで今年400年目を迎えました。
なや通りが400年を迎えることができましたことは、皆様のご愛顧の賜物と、なや通り一同、心より御礼申し上げます。

なや通りでは400周年を記念し、7月8日(水)をな(7)や(8)の日と定め、
7月8日(水)~7月12日(日)の5日間、 『天文館なや通り400周年祭』にて抽選会や盛り沢山のイベントを開催しました。

『天文館なや通り400周年祭』の節は非常に多くのお客様にお越しいただき、またお力添えを賜りました。
なや通り一同、心より御礼申し上げます。

平成27年(2015年)7月8日(水:なやの日)~7月12日(日)『天文館なや通り400周年祭』の様子を、ご紹介します。

『天文館なや通り400周年祭』-なや通りからのお知らせ





平成27年(2015年)7月8日(水:なやの日)~7月12日(日)
『天文館なや通り400周年祭』



元和元年(1615年)、島津氏第18代当主の初代薩摩藩主の島津家久公から、鶴丸城下の魚や塩を扱う御用達としてお墨付きを得た48人の「納屋衆」が問屋街を構えたのが始まりとなる『なや通り』。
日頃のご愛顧に感謝し、福引大抽選会や催しを数多く行いました。


11:00~18:00 -高級旅館宿泊券・買物券が当たる- 【福引大抽選会】
7月8日(水:なやの日)~7月12日(日)の期間中、対象店舗で1,000円お買い上げごとに抽選補助券を1枚差し上げ、補助券3枚で1回抽選できる福引大抽選会を、ダイソー&アオヤマ100YEN PLAZA(鹿児島いづろ店)横にて実施しました。
--------------------------------------------------------------------------
特賞:高級旅館ペア宿泊券 ・・・・・・・ 2本
1等:なや通り5万円お買物券 ・・・ 2本
2等:なや通り3万円お買物券 ・・・ 3本
3等:なや通り1万円お買物券 ・・・ 10本
ほか、景品盛り沢山!
--------------------------------------------------------------------------
特賞の高級旅館ペア宿泊券はじめ、お買物券などの景品が当たりました。
おめでとうございます!
多くのお客様に福引大抽選会をお楽しみいただきました。
なや通りのお店でお買い物をされ、くじを引いてくださいましたお客様、大変ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。


平成27年(2015年)7月8日(水:なやの日)『天文館なや通り400周年祭』初日

12:30~ 和太鼓ステージ
納屋通り商店街振興組合 理事長・大脇唯眞の力強い和太鼓の響きとご挨拶にて、『天文館なや通り400周年祭』の初日・なやの日が始まりました。

12:40~ 智賀流むらさきの会 日本舞踊と冷茶のふるまい
坂之上を拠点に活動する日本舞踊教室「むらさきの会」は、おはら祭りや谷山ふるさと祭などのイベントで、毎年活躍されています。
むらさきの会の皆様の明るく楽しい曲の踊りで、お楽しみいただきました。
日本舞踊のあと冷茶のふるまいで、とても喜んでいただきました。

13:00~ -薩摩のチビ玉と呼ばれた-佳卓(よしたか)花魁道中・舞踊ショー
「薩摩のチビ玉」と称され、2歳で舞踏家活動を開始。
今や日本全国、世界を舞台に活躍する男性舞踏家・佳卓(よしたか)が、故郷・鹿児島のなや通りを花魁(おいらん)道中し、なや通り400周年祭に華を添えていただきました。
東日本大震災の津波から逃れた打掛をまとった佳卓(よしたか)による花魁の優美な姿に、非常に多くのお客様がお楽しみくださいました。

▼男性舞踏家・佳卓(よしたか)Webサイト
 http://yoshitaka.net/
金棒引き(金棒を突き鳴らしながら夜警をする人:現在では祭礼などの先導役)
行列の先頭を、金棒引きが金棒を突き鳴らしながら歩きます。
提灯持ち(ちょうちんもち)
太夫(花魁:おいらん)の名前が入った大きな箱提灯を持って、歩きます。
(箱提灯は武家、貴族や吉原の花魁(おいらん)等の外出や婚礼等の儀式などに用いられました。)
※金棒引きと提灯持ちは、納屋弐番神輿の納屋衆が務めさせていただきました。
禿(かむろ:将来の太夫(花魁:おいらん)候補生として、おいらんや新造の身の周りの雑用や行儀作法見習いをする少女)
たばこ盆とキセル入れを抱えて、練り歩きます。
太夫(花魁:おいらん)
太夫(花魁:おいらん)が外八文字で歩く際に、無くてはならない存在の男衆・肩貸しの男衆とともに、重さ60キロ以上の絢爛豪華な衣装に身を包んだ太夫。
高さ15cmの三枚歯黒塗りの高下駄を履き、「外八文字」と呼ばれる独特の歩き方で、花魁の所作事もお客様に大変喜んでいただきました。
傘持の男衆
大きな傘を太夫の後ろから差し掛けて、歩きます。
番頭新造(太夫に付き添って、身のまわりの世話や外部と交渉をした年季の明けた等の遊女や女性)
最後に番頭新造が太夫(花魁:おいらん)の後を歩きます。
 
花魁道中の匂い立つ美しさや華やかさ、たおやかさ。
なや通りを練り歩く花魁の所作事の数々。
非常に多くのお客様にお楽しみいただきました。


舞踊ショー
舞踊ショーでは独自の流派・佳卓のカタチよりも気持ちの表現を重視した心を潤す舞踊を披露。
優美な踊りに多くの歓声や拍手をいただきました。
佳卓デビューシングル『女蝉』、カップリング曲の『日本全国◯◯音頭-鹿児島まるまるバージョン』で故郷・鹿児島を思う気持ちを込めた歌と共に、お客様と踊りを楽しみました。
大きな拍手とお客様のたくさんの楽しそうな嬉しそうな笑顔の中、400年の重みを感じる素晴らしい7月8日(水:なやの日)『天文館なや通り400周年祭』初日となりました。


平成27年(2015年)7月9日(木)~7月10日(金)『天文館なや通り400周年祭』
薩摩こんしぇるじゅ。町歩きinなや通り
〔1〕11:00~/〔2〕13:00~/〔3〕15:00~


7月9日(木)~10日(金)の『天文館なや通り400周年祭』は、薩摩こんしぇるじゅ。によるなや通りの歴史にまつわるエピソードやお店の見どころなどを紹介しました。
▼薩摩こんしぇるじゅ。
http://kagoshima-guide.mieru-ka.com/
各回ツアー開始15分前に、「エスポワールすずらん」横にて整理券を配布し、町歩きが始まりました。
薩摩こんしぇるじゅ。の案内で一緒に再発見するツアーで、なや通りの「よかとこ」が次々と紹介されました。
なや通りのお店の見どころもご紹介。歴史と一緒に、なや通りのお店もお楽しみくださいました。
創業昭和21年の中原商店では、本枯れ節の説明を聞きながら削りたての鰹節を試食したり、海産品、種子島特産品を販売する古市商店で、種子島近海で捕れた海の幸、きびなごや甘くて美味しい安納芋をお召し上がりいただきました。 

「薩摩こんしぇるじゅ。町歩きinなや通り」による、人、歴史、文化など なや通りの「よかとこ」をご覧いただき、なや通りの良さが再発見できましたら非常にうれしく思います。ご参加いただき、まことにありがとうございました。


平成27年(2015年)7月11日(土)『天文館なや通り400周年祭』
リトルチェリーズ、ミサンガライブ/ふれ神輿


グレンミラーのビッグバンドスタイルにこだわる子ども達によるジャズバンド「リトルチェリーズ」による演奏。
「人が集い、人が楽しむ商店街」にぴったりの楽しい楽曲で、お楽しみいただきました。

-子どもジャズバンド- リトルチェリーズ
   〔1〕12:00~/〔2〕14:30~
グレンミラーのビッグバンドスタイルにこだわる子ども達によるジャズバンド「リトルチェリーズ」。
過去6回にわたる海外公演では「世界で8番目の不思議」とメディアから絶賛されるなど、国内外で高い評価を得ています。

【リトルチェリーズ】のご紹介  http://www1.bbiq.jp/cherries/ -----------

グレンミラーのビッグバンドスタイルにこだわった大西隆さん率いるジャスバンドで、小中高生を中心としたメンバーが活動されています。
鹿児島県肝属郡根占町(現南大隅町)神山小学校に発足し、「ノリ」のいいスイングジャズで、コンクール九州大会で5回連続優勝。
全日本大会には7回出場し、そのうち6回、日本一の証であるグッドサウンド賞や金賞を受賞。
ドイツやアイルランドの「青少年国際音楽祭」、アメリカの「グレンミラー音楽祭」など、6回にわたる海外公演は「世界で8番目の不思議」とメディアから絶賛されるなど、どれも大好評を得ています。
--------------------------------------------------------------------------------------
お客様も元気いっぱいノリノリのジャズサウンドに合わせ手拍子を叩いたり、曲に乗って踊ったりと非常に楽しんでらっしゃいました。

-なや通りオリジナルソングを披露!-
ミサンガLIVE
   〔1〕12:30~/〔2〕15:00~
12:30~と15:00~は、なや通り公式オリジナルソングを制作されたアコースティックバンド「ミサンガ」のライブをお楽しみいただきました。
ミサンガの明るい歌や、しっとりとした歌を熱唱。
7/12発売のニューアルバム2nd mini Album 『 ageha 』からの曲も披露されました。

【ミサンガ】のご紹介  http://misanga777.web.fc2.com/index.html

福岡を拠点に各地で活躍中のアコースティックバンド「ミサンガ」。
2012円、F.M.F.新人発掘プロジェクトでグランプリを受賞した実力派。
2013年からは鹿児島市いちき串木野観光大使としても活躍中です。
今回、なや通り公式オリジナルソングも熱唱されます。
----------------------------------------------------------------------------------
ミサンガが制作された、なや通り公式オリジナルソング「なや通りの歌」も熱唱。
お客様の手拍子で、一緒に楽しんだライブとなりました。
ただいま天文館なや通りのアーケードで、7月からミサンガの曲コメントを流しています。
またミサンガが歌う、なや通り公式オリジナルソングは、KTSテレビ夕方情報番組「まるごとかごしま ゆうテレ!」(月曜~木曜 夕方4:00~5:00 /金曜 夕方3:45~5:00)のエンディングテーマ曲として流れますので、どうぞお聴きください。

このほかサプライズイベントが行われ、大盛況の中、ライブイベントが終了しました。

-活気溢れる弐番神輿-
16:00頃 ふれ神輿
素晴らしい演奏やライブのあとは、納屋神輿がなや通り400周年を祝い、「商売繁盛・家内安全・無病息災」を祈り、なや通りアーケード内を渡御が行われました。

納屋弐番神輿のご紹介  http://nayadori.com/history/index.html -----------

鹿児島市で江戸時代から続く、夏の風物詩「おぎおんさあ(祇園祭)」(鹿児島市指定無形民俗文化財)。
山車の行列が納屋上を通り、かつて活気に満ち溢れていた祇園祭。
時代の変遷とともに一時期祭りの活気は失われ、再び活気を与えるべく「神輿」をこしらえ、祇園祭で威勢よく担いだのが納屋神輿です。
江戸時代に魚市場として始まった、納屋通りの溢れる活気が納屋神輿の原点。
鹿児島の祇園祭で最初に神輿を担いだ納屋神輿は、おぎおんさあの弐番神輿をはじめ、なや通りのお祝い行事に参加しています。
---------------------------------------------------------------------------------------

夕方からは なや通りアーケード内を、納屋神輿の渡御が行われました。
まず山形屋前から、なや通り中央まで納屋神輿が担がれたあと、なや通り中央にて納屋神輿の納屋衆による「おどま薩州」(薩摩兵児謡:さつまへこうた 〔兵児=青年男子〕)の歌で始まりました。
「おどま薩州」(薩摩兵児謡)は顔や容姿、服装などにかまうことなく、天下を動かすような男になろうとする薩摩の男の心意気を謡った歌です。
(鹿児島の夏の風物詩「おぎおんさあ」でも歌われています。)

〔「おどま薩州」(薩摩兵児謡)歌詞(鹿児島弁)〕 ( )は意味です。 ------------

おどま 薩洲 薩摩のぶにせ (わたくしは薩摩の不細工男)
色は黒くて横ばいのこじっくい (色は黒くて、幅広で背も小さい)
今じゃ、こげんしっせい (今はこうして)
唐芋どん食うちょっが (さつま芋を食べているが)
やがちゃ、天下を股ばいにひっぱすん (やがては 天下を取り大きな人間になる)
そんときゃ わいどんも (そのときは、皆さんも)
おいげー来んか! (私の家にいらっしゃい) おいげー来んか!
-------------------------------------------------------------------------------------------


納屋神輿(弐番神輿)の担ぎ手による「ソイヤ!」の掛け声が響き渡る神輿が、なや通り400周年を祝い、「商売繁盛・家内安全・無病息災」を祈って、アーケードを練り歩きました。

平成27年(2015年)7月12日(土)『天文館なや通り400周年祭』
セブンカラーズ路上ライブ/なや通りファッションショー「なやコレクション」



最終日5日めはご当地アイドル・セブンカラーズ路上ライブ、なや通りファッションショー『なやコレクション』を開催。
多くのお客様にご来場いただきました。

-鹿児島ご当地アイドル-
12:30~ セブンカラーズ路上ライブ
7月12日(日)『天文館なや通り400周年祭』イベントのスタートを飾るのは、鹿児島ご当地アイドル「セブンカラーズ」の皆さんです。
「鹿児島を笑顔でいっぱいにしたい!」をコンセプトした、鹿児島のご当地アイドルグループ・セブンカラーズ。
元気いっぱいの歌とダンスで、なや通り400周年祭りに華をそえました。

【セブンカラーズ】のご紹介  http://ameblo.jp/sevencolors-happy/ ----------

「鹿児島を笑顔いっぱいにしたい! そして・・・鹿児島から日本を元気にしたい!!」
そんな想いで2012年夏オープンした美人ビアガーデンと、美人ビアホール音譜等での接客を通してHAPPYをお届けするキャストの中から選抜された7名のメンバー、ご当地アイドルseven colorsです。
-------------------------------------------------------------------------------------------

13時~ なや通りファッションショー『なやコレクション』
大人の女性向けファッション店が多い、なや通りから、イチオシのファッションをご提案。
流行や着こなしをチェックするチャンスで、なや通りの各店舗のスタッフや一般公募のモデル(第1部)、プロのモデル(第2部)がなや通りのランウェイを華麗に歩きました。

 ■第一部:なや通りの各店舗のスタッフや一般公募のモデルによるファッションショー
なやコレクションの、なや通りの各店舗のスタッフや一般公募のモデルによる第一部で、大勢のお客様が華やかなショーをお楽しみいただきました。
なやコレクションの前に、株式会社清友代表取締役の宮之原明子さんとモデルさんによる『綺麗な歩き方ワンポイントレッスン』。
お客様と一緒に、楽しくレッスンを行いました。
トップバッターは、ヤングミセスからオールドミセスまで幅広く展開させていただき、オリジナリティをモットーに掲げ、オンリーワンの着こなし術を提案できるショップ (株)エスポワール すゞらんです。
続いて婦人服、ファッション雑貨、アクセサリー、バッグ、帽子等の未使用品やとても良い状態のアイテムがお手頃価格でできる リユースブティック オルからの着こなしをご紹介しました。 シンプルでモダンなコーディネーションをご提供、ライセンスブランドを扱ったミックスショップK-collectionから、花柄の女性らしいファションをご提案です。
最後に、さが美鹿児島店から浴衣のコーディネートをご提案。
モデルのEmilyさん、このあとミニライブで歌を披露しました。
なやコレクションの、なや通りの各店舗のスタッフや一般公募のモデルによる第一部で、大勢のお客様が華やかなショーをお楽しみいただきました。
 
 ■EMILYミニライブ
第一部のあとは、浴衣のモデルとしても登場した、鹿児島出身のピアノ弾き語りジャズシンガー・EMILYのミニライブで、アーケード内にステキな歌声が響きました。

【EMILY】のご紹介 -------------------------------------------------------------
鹿児島出身のピアノ弾き語りジャズシンガー。
オーディションで2万3千人の中からトップに選ばれた歌唱力の持ち主です。
また2014年本場大島紬クイーンにも選ばれ、ジャンルを問わずマルチに活躍中。
------------------------------------------------------------------------------------

 ■第二部:プロのモデルによるファッションショー
第二部はプロモデルによる、なや通りのお店から、イチオシのファッションをご提案しました。

なやコレクションのヘアは、神戸で培い、国内最難関の全日本ヴィダルサスーンカットコンテストで優勝したHair & Nail Zealous -ゼラス-、メイクはポニー化粧品が担当し、ヘアとメイクも見どころです。
第二部スタートにあたり、ヘア担当のZealous(ゼラス)店長より、見どころをご紹介しました。 第二部のトップバッターを飾るのは、さが美鹿児島店による、しっとりした優雅な和服です。
続いて年齢層も幅広く品揃えし、より良い商品を1,080円を中心とした婦人服店M'sy みやま なや店から、夏の着こなしをご提案。
常時大寸やおシャレな商品を揃えたアイビータイガーより、黒を基調とした大人の着こなしをご紹介しました。
 
「母と娘が共有できる品揃え」をコンセプトに、流行を取り入れながらも、それに左右されないアイテムをお手頃な価格でご提供するオオサカヤ・アネックスからは、パンツスタイルのショー 。 ヤングミセスからオールドミセスまで幅広く展開させていただき、オリジナリティをモットーに掲げ、オンリーワンの着こなし術を提案できるショップ (株)エスポワール すゞらんから、大人のパンツスタイルです。
ワンランク上の大人のタウン着・カジュアルスタイルをご提案する鹿児島CARAVAN(キャラバン)からの、コーディネートをご紹介しました。
「毎日着るものだから」をコンセプトに、綿や麻など素材感を大事に、着心地の良いシンプルなデイリーウェアを提案するtekuteku(テクテク)より、ナチュラルでシンプルなデイリーウェアのご紹介です。 ノンエイジ対象(20~80代)の婦人服オールアイテムと小物、サイズは7~13号展開、エレガンスカジュアルを主軸に常に6~7ブランドを展開するクールカレアン鹿児島店
個性を引き立てるスタイリングとコーディネートのご提案です。
第二部の最後を務めますのは、エレガンスカジュアルを中心に、繊細なディテールと気易さを追求したJIZZO(ジッツォ)鹿児島店
エレガンスカジュアルのファッションをご紹介しました。
大人の女性向けファッション店が多い なや通りからイチ押しのファッションを提案する、なや通りファッションショー『なやコレクション』。 一般公募のモデル、プロのモデルがなや通り内のランウェイを華麗に歩き、多くのお客様にお楽しみいただきました。


『天文館なや通り400周年祭』最終日は、お客様の多くの拍手と笑顔の中、400年の重みを感じる素晴らしい1日となりました。
非常に多くのお客様に、なや通りにお越しいただき、心より厚く御礼申し上げます。

以上をもちまして、納屋通り400周年のイベントも、無事終了いたしました。
これもひとえに、ご来場いただきました非常に多くのお客様をはじめ、近隣の商店街の理事長をはじめとする関係各位のお陰と、心より厚く御礼申し上げます。

これからも納屋通りは『お客様の予測を上回る事こそが、最大のおもてなし!』を念頭に掲げ、精進してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げ、このたびの納屋通り400周年祭における感謝と御礼に代えさせていただきます。
まことにありがとうございました。

人が集い、人が楽しむ街『なや通り』。
なや通りは、これからも皆様に愛される街づくりに、より一層努力してまいります。
今後とも、ご愛顧ご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。


ページ先頭に戻る



おかげさまで、なや通りは2015年(平成27年)400周年を迎え、400周年をお祝いするさまざまな取り組みを行いました。

ショップ検索

地図からさがす
カテゴリからさがす
ショップ名から探す

メニュー

なや通りからの耳より情報
なや通りへバスや電車をご利用の場合
なや通りをもっと知ろう!なや通りの歴史
なや通りリンク集

運営

納屋通り商店街振興組合

 〒892-0827 鹿児島市中町6-1
  TEL099-223-6320
 納屋通り商店街振興組合